社長挨拶

〜社会の安全と安心の実現に貢献し続ける企業〜

当社は1955年(昭和30年)に株式会社有電社を設立以来、国土交通省様、地方自治体様、各鉄道事業者様を中心として、インフラ・照明設備、防災・エネルギー設備、車両・変電設備等を納入してまいりました。

各事業への取り組みについては、提案-販売-施工-保守メンテナンスサービスの一貫受注(ワンストップ・サービス)において卓越した『現場力』の実現(オペレーショナル・エクセレンス)を目指してまいりました。

これからもお客様を第一に考え、問題解決力(ソリューション)の向上に努め国内インフラ設備納入業者として邁進してまいりますとともに、お客様からの更なる信頼の獲得に向けて、「誠実を以て事を成す」この行動基準を忘れず、社会の安全と安心の実現に貢献し続けてまいります。